先日買ったボロの原付(AF61トゥデイ)にハイスピードプーリーKITを入れてみる。

先日買ったボロの原付(AF61トゥデイ)にハイスピードプーリーKITを入れてみる。

みなさんこんにちは!

先日原付を買ってきたってお話をしましたが、今回はその原付(AF61トゥデイ)のメンテナンスネタです。

ハイスピードプーリーKITを導入する。

取り敢えず暫く乗ってみた感じ、直ぐにでも手を入れたほうがよさそうかな?というのがタイヤとドライブベルトとウェイトローラー(以下WR)あたり。

タイヤはもう2りんかんに任せちゃおうという事ですでに交換ずみ。

この時点ではまだ自分ではバラして確認したわけではないのですが、2りんかんで言われたのは

「おそらく結構長いこと放置されてた車両ではないか?」

という事。

で、走行距離はメーター何周目かは不明の8400km表示。

アクセル開けっ放しで60km振り切るまではスピードが出たので、おそらくCDIは追加なり変更なりされていそうだと。

それならプーリーやWRは変えたりしてそうだけど・・・とは思ったものの

例えば幹線道路なんか走らなければいいのですが、50km制限道路で巡航中にでも切れられたらタマッタモンジャナイぞ、ということです。

そこで、既に手が入っててもいい!リフレッシュしちゃおう!となり、今回ハイスピードプーリーKITを導入する事にしました!

ハイスピードプーリーKITを選ぶ

色々調べてみて、さすがキャブ時代の普及価格帯スクーターだけあって情報量が多いこと多いこと笑

今は台湾の横綱?とかも良いらしいと。

by カエレバ

ただどうやら結構難もあるらしく、セットで買っても使えるのは一部部品のみだとか?

それならキタコ買っちゃおうかなー?

by カエレバ

というわけでキタコの物をチョイス。

ベルトもキタコにしてみました。

取り敢えずWRは乗ってみてどうかってなものかなと思ったので、セットに入ってる5.5gのものを使用することに。

これで一旦様子をみてみましょう、という事です。

いざ取り付けする。

早速取り付けをしていきましょう!

細かい交換方法なんかは諸兄がブログや動画で分かりやすく説明してくださっているのでゴッソリ端折ります笑

エアクリ外してカバーを外せばこの状態に。

ちなみに写真左がプーリー側、右側がクラッチ&ギア側です。

ここからインパクトで外してやれれば早いんですが、クラッチが回ってしまって外せないので、専用工具を用意します。

by カエレバ

正直これは良し悪しなんかほとんどないと思うので、安い工具で十分です。

ベルトを外してみると、摩耗が見られました。

これは交換しますので、少し調子が変わるかもしれませんね!

プーリーを外してみると既にキタコのが入ってました。

WRは純正のままだったのかな?ちょっとよく分かりませんでした笑

でも目立つ偏摩耗は見当たりませんでした。

で、せっかく買ったので新しくしちゃいます。

WRも買ったものに変えます。

で、組み付けて終わり!

テストランとまとめ

早速テストランをしてきます。

感覚としては、WRを軽くしたのに最高速も犠牲になって無い感じでした。

おそらくWRで低中速をしっかり確保し、ベルトが新品になる事で苦しかった最高速域がしっかり出るようになった、という感じでしょうか?

取り敢えずこれで走行中に切れて不動!なんてことはなさそうです😂

良かったよかった笑

あ、あとちゃんと見れば良かったんですけど、ギアはどうなってたんだろうなあ・・・ハイスピードギアなのかどうか、また後日バラして見てみましょう!

というわけで今回はAF61トゥデイのハイスピードプーリーとWR、ドライブベルトを交換した、というお話でした!

今後もちょこちょこ原付ネタは投下していこうと思いますので、良かったらお付き合いください♪

では今回はこの辺で!

ブログ村に参加中です!
よろしければ応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 関東バイクライフへ
にほんブログ村


バイクランキング

バイク用品&インプレッションウェビック


390DUKE AGV DIY DUKE GSX-S1000 GSXS1000 HONDA icon KOMINE KTM Nikon O/H PENTAX SHOEI SUZUKI カスタム カッコよく撮りたい カメラ ケミカル コミネ スズキ ダイエット チェーン チェーンルブ ツーリング トゥデイ ニコン バイク バイクウェア フィルム フォーク ヘルメット ペンタックス ホンダ メンテナンス 二輪 写真 原付 名義変更 格好いい 洗車 車検 軽二輪 陸運