煽り運転と道路交通法27条

煽り運転と道路交通法27条

当ブログでは何度も繰り返しでてきている話題ですが

煽り運転と煽られ運転、そして速度違反と車両通行帯違反

これらは相反してやまず、これだけ何度もSNSで炎上しているので

ほぼ間違いなくTwitterやってれば一度は視界に入っているのでは?

と感じるレベルであるにもかかわらず

それでも今日とてまた炎上しておりますw

これはね、もう読解力頑張ってくださいとしか言いようがない。

かくいう私も過去の記事へのコメントで、

筆者の私を“速度違反+煽り運転してる奴”というレッテルを貼られてますが

こういう読解力の人が一定数公道を自動車で走行している、という事は恐怖感として持っていた方が良いのかなって思います。

道路は色んな道路交通法が入り組んでいて、免許を返納するまでの運転者生涯、必ず全部守りながら走り切る事は難しいんですよ。

無理とは言わないですけどね。

で、自分は分かりやすく一つだけ守っていて、だから何を当て付けても良い!みたいな発想はやっぱちょっとイカれてると思うんですよね。

なかなか左車線に戻るタイミング難しいとかもあるのは当然わかっているし、思いっきり速度超過してでも前にいけ!なんて思いませんが、

一方的に被害者ヅラしてネットに晒す行為はやっぱりキライだなと思いました。

ドラレコ付けたばっかりの方とか、もしかしたらやりたくなっちゃう人もいるかもしれませんけど

それって本当に一方的に相手が悪いのか、一度よく考えてからにして欲しいなと思います。

ま、またこれ読んで読解力の終わってる人から“煽り運転擁護!”とか言われちゃうかもしれないけど笑

たとえ自分が悪くなくても、怪我したら痛いし取り返しのつかない事になってからでは遅いですよね。

自分が悪くないと思っていても、できる回避行動は取りましょうっていうのが優秀な人、とか、

金持ち喧嘩せず

なのかなって思います。

というわけで、今日も明日もこれからも

どうか皆さんご安全に!



OFUSEで応援を送る

ブログ村に参加中です!
よろしければ応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 関東バイクライフへ
にほんブログ村

バイクランキング

バイク用品&インプレッションウェビック