久しぶりの原付ネタ:駆動系に手を入れる話

久しぶりの原付ネタ:駆動系に手を入れる話

今回は久しぶりに原付ネタです!

過去に一度、買ってすぐのAF61トゥデイのベルトとプーリーとウェイトローラーを変えてるんですよね。

そこからもうすぐ6000kmとなるのですが、ボアアップもされててなかなか負担かかってるだろうし、リフレッシュしてやろうかな、と思った次第です。

今回のチョイス

今回は色々悩んだ結果、KN企画さんのものにしました。

そして今回はドライブフェイスも交換することに。

新品めっちゃ綺麗なんですよ当たり前だけどw

ウェイトローラーはKN企画さんのセットにある6g×6をそのまま使います。

ちなみに今の仕様は以下の通り

  • 排気量 72cc
  • ギア 武川スーパーハイギア

ボアアップ車でハイギアなら6.5gがお勧め(平坦路メインなら7gもいけるかも)ですが

スーパーハイギアで6.5gだと30km/hまでが若干もたつきます。

一応5.5gまで考えましたが、あまり高回転過ぎてもパワーが出ないエンジンなので、中回転〜中高回転を美味しく使えるのは6gかなと思います。

いざ交換

さて交換作業です。

詳細は割愛しますが、駆動系が収って居るケースを外していきます。

わーきったねー😂

もうこの手の作業するならインパクト買ったほうが良いと思います。

お勧めはマキタですが、KIMOのインパクトは我が家で大活躍してます。

トルクも割とあるし、DIYでやる程度なら全然不具合無いです。

インパクトでサクッとクラッチとドライブフェイスを外します。

写真で見るとなんかプーリーも表面ボコボコに見えますねw

キタコのは実際ツルツルではないんですけどね。

ベルトもまぁ大丈夫な範囲ですが、すり減ってきてはいたので交換します。

で、写真撮るの忘れちゃったんですけど

KN企画のプーリーはめちゃくちゃ軽い!

これ結構アクセルレスポンスに影響しそう?ってくらい軽いです。

ドライブフェイスが重いので影響は少ないのかもしれませんが。。。

ウェイトローラーにしっかりグリスを塗って、元通り組み上げていきます。

テストランとまとめ

一通り組み上げたらテストランです。

結局プーリーの軽さ、影響して居るように感じます。

アクセルレスポンスが良いです。

加速はまぁWR軽くしましたのでだいぶ良くなりました。

特に私は上り坂が多い地域で使っているので、もう少し軽くしても良いくらいではあります。

そしてそれから数日乗ってみてますが、今の所キタコのよりもKN企画のものの方が気に入ってます。

ドライブフェイス変えたって行っても多分そこまで変わらないでしょうから、プーリーの軽さとWRの影響かなと思います。

もしボアアップしてるのなら、とてもおすすめです。

安いですし、よかったら使ってみてください!

今回はこの辺で!

では!



OFUSEで応援を送る

ブログ村に参加中です!
よろしければ応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 関東バイクライフへ
にほんブログ村

バイクランキング

バイク用品&インプレッションウェビック